植野神楽(国指定重要無形民俗文化財・12月)

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2013年08月05日 00時00分

IMGP9281
 
 
 
 
 

【概要】

毎年12月31日に大字植野の若籏神社で「植野神楽」が開催されます。
豊前岩戸神楽の本流で、伊勢神楽を源流とし、神社の祀官であった植野土佐守藤原外記が民衆化したものと言われています。
神楽番組は、湯立・神坂・年回それぞれ33番あるが重複するものもあります。47種類の舞い方があり、岩戸神楽18番などを舞います。
除夜の鐘が始まる頃から餅つきがはじまり、新年を迎えるころ皆さんに配ります。

【開催地】

大字植野 若籏神社(わかはたじんじゃ)

【開催期間】

毎年12月31日 22時頃~翌3時頃まで

【関連リンク】

 

お問い合わせ

教育委員会 文化財室
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-1111
FAX:0979-24-7522
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください

このページについてお聞かせください