福澤諭吉旧居・福澤記念館

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2014年05月01日 00時00分

福澤諭吉旧居・福澤記念館

概要

今日の文明国の土台を築いた福澤諭吉は、偉大な教育者であり、思想家です。諭吉の精神は、今日までに脈々と受け継がれています。諭吉の精神とその生涯、そして諭吉がずっと愛し続けた中津の歴史と文化を、ひもといてみませんか。
福澤諭吉旧居は、諭吉が長崎に遊学するまでの幼少青年期を過ごした家で、自ら改造し勉学に励んだ土蔵が残っています。
また隣接する福澤記念館には、福澤諭吉の書・手紙・写真などのほか父百助の書や関係する人々の資料、一万円札の1号券(A000001B)などが展示されています。


【福澤諭吉旧居:国指定史跡(昭和46年6月22日指定)】

 
詳細情報
所在地 〒871-0088 大分県中津市586(留守居町)
営業時間・定休日 開館時間:午前9時~午後5時
休館日:12月31日
利用料金

高校生以上 個人/400円 (団体20名以上/300円 )
中学生以下 個人/200円 (団体20名以上/150円 )
障がい者手帳をお持ちの方、及び介助者(1名):それぞれ半額
中津市在住の65歳以上の方:無料(住所・年齢を確認できるものをお持ちください)

中津城・福澤旧居共通観覧券がございます。

お問合せ先 0979-25-0063
関連リンク 財団法人 福澤旧邸保存会(新しいウィンドウが開きます)

地図

福澤諭吉旧居・福澤記念館

お問い合わせ

企画観光部 観光推進課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-1111
FAX:0979-24-7522
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください

このページについてお聞かせください