深耶馬渓光圓寺のしだれ桜

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2015年04月01日 00時00分

PAGE深耶馬渓光圓寺のしだれ桜
文 百雲 シゲ子
井上 良美
絵 久保 一臣
PAGE 「しだれ桜」で有名な龍水山光圓寺。ご開山は天文2年(1553年)8月といわれ、願主は理才、開組は教林という人であります。もともとは玖珠郡八幡村志津里にあり、逐次移転して現在地に永住再建したと伝えられている。近くの寺小野地区には寺の屋敷跡があったといわれています。現在の建物は、再々の失火により文久年間に建立したものです。平成3年には大型台風で屋根が傷んだが翌年瓦屋根に葺き替え現在に至っています。
PAGE光圓寺境内の樹齢350年以上といわれる「しだれ桜」が毎年春になると美しいピンクの花を咲かせます。幹の大きさが約3メートル、高さは約15メートル、枝は20メートル四方に広げその姿はピンクの笠を開いたようです。この桜は京都から運んで来て植えられたものといわれています。(昭和58年に本願寺の御門主を迎えたときに植えられた桜も花が咲き始めています。)花びらがあまり大きくなくかわいくて優しい。この桜の種類はめずらしくこの近くではめったに見られない「姫しだれ」と言われています。道路まで垂れた枝は「ようこそ耶馬渓へ」とお辞儀をしているようで訪れた人々の心を癒してくれています。
PAGE光圓寺の位置するところはJR九州日豊本線中津駅から国道212号線を日田市方面へ。そして途中柿坂から県道28号線を紅葉の名所、深耶馬渓へと進む。深耶馬渓は東の台地の小柿山という地区に光圓寺はあります。
PAGEこの地域は宇佐市や玖珠郡と隣接し、平家と源氏の合戦により逃れた平家の落人伝説を秘めた地域でもあり一本くぬぎと呼ばれるところには古戦場跡などがあります。
PAGE集落は転々としており集落から集落へは入り組んだ谷間に降りなければ行くことが出来ない険しい地形となっています。遠く玖珠の山々を望むことが出来ます。
PAGE周辺には新富士の滝、防楽の滝、奈女川の滝という3つの滝がありますが残念なことに道が険しく今はその姿を見るのが厳しくなっている。この滝は小柿山から奥深い谷間に降りたところにある奈女川の滝です。言い伝えでは寺小野から寺を移転するときに鈴が新富士の滝に落ちて流れるときりんりんと鳴って流れたと言われている。
PAGE現在地に移ってからの寺は地区民のよりどころとして地域に多大な貢献をしています。鐘楼は戦時中に持ち出されて行方不明になりましたが昭和29年強く希望して京都より運んできたもので山門を建て稚児を出し盛大に落慶法要を行ったと言われています。一度山門の留め金が切れましたが不思議なことに落ちた釣鐘は傷つかず現在に至っています。
PAGEここは以前は深耶馬渓村の中心として栄え子供も多く桜の周りで木をブランコにしたりして遊んでいました。桜を通して日本人の心も育っていったと感じます。
PAGEさくら満開のころは桜を一目見ようと多くの方々が来られています。琴の調べがあったり、句会を催したり、謡曲を楽しんだりとそれぞれを楽しんでいます。ゆっくりと静かに桜を眺めるのもまた、しかりであります。
PAGE寺の門前には約5メートルぐらいの石垣が組まれています。数百年前の江戸時代に組まれたものでめずらしいといわれています。光圓寺のしだれ桜の見ごろは春だけでなく春夏秋冬、四季折々に独特の景観と風情があり見に来る人たちを楽しませてくれます。初夏には葉桜になりますが緑の笠に覆われて赤やピンクのツツジが咲き、黄色のヤマブキなどとの色彩も美しく見ることができます。(黒田孝高・如水)
PAGEこの時期には深紅のミヤマキリシマやピンクのツツジが色を添え住職や坊守さん、地域の人の心ずくしの接待、おもてなしもうれしく感じられます。
PAGE参拝客は各地より、そして東北や北海道からわざわざ来られる方もあります。感慨もひとしおで記念写真を撮っていかれる人も多くおられます。
PAGE秋は周りの紅葉と相まって心惹かれます。冬は積雪により桜の幹や小枝に降り積もった雪が樹氷となって銀世界もまた風情があります。
PAGEこのように光圓寺の境内にあるしだれ桜は激しい風雨や干ばつ等厳しい環境を耐え忍び四季おりおりの美しさを見せて訪れる人々にたくさんの癒しと感動を与えてくれます。
深耶馬渓音頭に
花の小柿山 お寺の庭にゃ
祇園もどきの 簾の桜
誰を招くか 蝶を呼ぶか
…………とあります。
どのように環境が変わっても桜は日本人の心であることを教えてくれます。光圓寺の桜は垂れ桜 花幹で癒し 人照らすと詠われて多くのみなさんを魅了し続けています。

お問い合わせ

耶馬溪支所 耶馬溪地域振興課
住所:〒871-0405 大分県中津市耶馬溪町大字柿坂138番地1
TEL:0979-54-3111
FAX:0979-54-2646
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください

このページについてお聞かせください