「国東時間のモノつくり」関連ワークショップを開催しました!

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2018年11月12日 11時07分

「国東時間のモノつくり―ヒトノカタチノモノノイロ―」
関連ワークショップを開催しました!

 「第33回国民文化祭・おおいた2018、第18回全国障害者芸術・文化祭おおいた大会」での中津市事業の一つである企画展「国東時間のモノつくり―ヒトノカタチノモノノイロ―」の関連ワークショップを開催しました。
 今回のワークショップでは、国東時間の松岡さんを講師にお招きし、木材から切り出されたパーツを使って作品を制作。親子や兄弟で協力しながらの作品制作でした。実際に組み立てを体験することにより、きれいに組み上がるそれぞれのパーツのすごさを皆さん実感されていました。
 企画展「国東時間のモノつくり―ヒトノカタチノモノノイロ―」は、平成30年11月25日(日曜日)まで開催しています。ぜひ、ご来場ください。  
 企画展についての詳細は「国東時間のモノつくり―ヒトノカタチノモノノイロ―」概要ページをご覧ください。

 
兄弟や親子で協力しての作品制作
家族、兄弟で教えあいながら制作
複雑な個所で指導をする松岡さん
難しい所は松岡さんが教えてくれます
 

お問い合わせ

教育委員会 社会教育課・生涯学習推進室
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-4942
FAX:0979-22-1492
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください

このページについてお聞かせください