2019年「第21回 城下町中津のひなまつり」イベント情報

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2019年01月07日 11時00分

城下町中津のひなまつりB2POS-1
人間ひな飾り
人間ひな飾り
蛭子宮のひな人形
蛭子宮のひな人形(諸町)

 「城下町中津のひなまつり」は、黒田官兵衛が築いた城下町のまちなみに、絢爛豪華(けんらんごうか)な有職雛(ゆうそくびな)、享保雛(きょうほびな)、古今雛(こきんびな)をはじめ、おきあげ雛(押し絵)など、江戸中期から現代までの多彩な人形が展示されます。
 今年で21回目を迎える平成最後のひなまつりでは、中津城人間ひな飾りやお姫様体験、インスタグラムでのキャンペーンなどが実施されます。このほか琴の演奏会やオーロラ源星太鼓などのイベントも盛りだくさんとなっています。ひな飾りで鮮やかに賑わう城下町なかつへぜひお越しください。
 

開催期間

 平成31年2月16日()~3月10日(
 

会場

 中津城・諸町・福澤諭吉旧居・村上医家史料館・大江医家史料館・自性寺ほか

 ※期間中は村上医科史料館、大江医科資料館の入館料が無料となります。
 

各会場のイベント詳細やスケジュールについて

 下部のパンフレット(印刷用)をご覧ください。
 

城下町中津のひなまつりB4表
ひなまつりパンフレット(各会場や中津耶馬渓観光協会などで配布しています)
 
 
 

ひな巡りとあわせてオススメ♬ 中津ブランド牡蠣「ひがた美人」

ひがた美人(牡蠣)

 ひなまつり期間中は漁協直営カキ小屋『美人小屋』(1月9日~3月10日)もオープン!
カキ小屋でもひな人形の展示をおこないます。城下町のひなめぐりのあとは、中津ブランド牡蠣「ひがた美人」をぜひお召し上がりください!

 

お問い合わせ

企画観光部 観光推進課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-1111
FAX:0979-24-7522
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください
PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード  新しいウインドウで表示

このページについてお聞かせください