第3回中津玖珠日本遺産推進協議会が開催されました。

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2019年05月28日 21時13分

 令和元年5月28日、中津市村上記念童心館にて第3回中津玖珠日本遺産推進協議会が開催されました。
 会長の奥塚正典市長、副会長の宿利政和玖珠町長をはじめ、協議会の委員15名が出席しました。議事では平成30年度事業報告および決算、令和元年度事業案について審議されました。昨年度は地域の人々を巻き込みながら、やばけい遊覧のブランディングに力を入れ、「耶馬渓spirits」というコンセプトを打ち出しました。本年度はブランド力にさらに磨きをいれ、発信していくことで承認されました。また、ラグビーWCなどインバウンド獲得の機会を逃さないよう、大分県内や九州地域の日本遺産認定地域とも連携をしてPRをしていくよう意見がありました。
 全国の皆さん、海外の方々にやばけい遊覧の旅を楽しんでいただけるよう、取り組んでいきます。

 
会議の様子
集合写真

 

 

 

お問い合わせ

教育委員会 文化財室
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-1111
FAX:0979-24-7522
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください

このページについてお聞かせください