鶴市花傘鉾大祭が行われました

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2019年08月26日 18時46分

 令和元年8月24日土曜日と8月25日日曜日の2日間にわたり、鶴市花傘鉾大祭が行われました。
 鶴市花傘鉾大祭は、山国川三口の井堰を完成させるために人柱になったお鶴と、その子である市太郎の霊を慰めるとともに、五穀豊穣を願う行事です。色鮮やかに飾られた花傘鉾が囃子にのって、青田の中を行列する姿は中津の夏の風物詩になっています。
 24日は色鮮やかに飾られた花傘鉾19台と御神輿1基が囃子にのって市街地を巡行し、25日は三口河川敷で花火大会や鶴市神社で御神輿の練り込みなどが行われました。

永添を巡行する花傘鉾
永添を巡行する花傘鉾
下池永を巡行する花傘鉾
上池永を巡行する花傘鉾
三口河川敷で行われた花火大会
三口河川敷で行われた花火大会
鶴市神社で行われた御神輿の練り込み
鶴市神社で行われた御神輿の練り込み

お問い合わせ

総務部 秘書広報課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-1111(内線781)
FAX:0979-24-7522
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください

このページについてお聞かせください