3歳未満の第2子以降の保育料の無償化について(大分にこにこ保育支援事業の拡充)

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2019年08月21日 10時00分

大分県と中津市では10月からの「幼児教育・保育の無償化」に合わせて、保育を必要とする世帯の経済的負担の一層の軽減を図るため、これまで3歳未満児の第2子の保育料を半額としていた軽減を拡充し、第2子以降の保育料を無償化します。

 
令和元年9月まで
3歳未満児 軽減内容
第2子 半額免除
第3子以降 全額免除
 
令和元年10月から
3歳未満児 軽減内容
第2子以降 全額免除
 

対象者

次のいずれにも該当する子ども
・3歳未満児
・父、母いずれかの戸籍上の第2子以降の子ども
・認可保育所、認定こども園、小規模保育事業を利用する子ども
 

手続き

対象の子どもが第2子以降と確認できる戸籍謄本の提出が必要です。
すでに戸籍謄本を提出している場合は提出不要です。
 

10月以降の保育料

「幼児教育・保育の無償化」と「大分にこにこ保育支援事業の拡充」によって、10月以降は、3歳児~5歳児と0歳児~2歳児の第2子以降の保育料は無償化されます。
「幼児教育・保育の無償化」の詳細については、こちら(幼児教育・保育の無償化についてをご覧ください。
「中津にこにこ保育支援事業の拡充」については、こちら(中津にこにこ保育支援事業の拡充について)をご覧ください。
   

お問い合わせ

福祉部 保育施設運営室
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-1111
FAX:0979-24-7522
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください
PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード  新しいウインドウで表示

このページについてお聞かせください