中津市立中津市民病院患者さんへ医療に関するご相談

患者さんへ

医療に関するご相談

がん相談支援

がん患者さんとそのご家族は、様々な不安や悩みを抱えていることと思います。市民病院では、患者さんやご家族の治療上の不安や悩み、療養に伴っておきる様々な問題や不安、悩みに対応するため「相談支援センター」を設置しています。医療ソーシャルワーカーが皆様のお話を伺い、一緒に考え、解決のお手伝いさせていただきます。他医療機関に受診している方も相談できます。ひとりで悩まず、お気軽にご相談ください。

たとえばこんな時
  • がんと言われ落ち込んでいる。話を聞いてもらいたい。
  • がんの治療にはどんなものがあるの?
  • セカンドオピニオンって何?
  • 治療後の副作用が心配。
  • 医療費や生活費など経済的な心配があるとき。
  • 退院後の生活や職場復帰に不安があるとき。
  • がんの痛みを和らげる緩和ケアを受けたい。
  • 誰に相談したらいいのか分からないとき。
相談方法

直接相談支援センター 地域医療連携室へお越しください。予約も可能です。外来の方は、医師または看護師、入院中の方は病棟の看護師にご依頼ください。

セカンドオピニオンについて

当サイトのセカンドオピニオン外来をご覧下さい。

緩和ケアについて

当サイトの緩和ケア外来をご覧下さい。

がんサロン

がん患者さんやご家族の集いの場「がんサロン」を開催しています。がんでお悩みの方、同じ病気を持つ方とお話したい方、どうぞお気軽にご参加ください。

対象者がん患者さんまたはご家族
(市民病院以外で治療中の方も参加可能です)
日時毎月の第2金曜日(祝日の場合は翌週)
午後1時30分から午後3時30分
会場中津市民病院2階講堂
サロンへ参加される皆様へ

サロンは、がん患者さんならびにご家族の情報交換や交流の場で、個人の自由な意思と責任において参加するものです。スタッフは、この会が前向きな語らいの場となるようお手伝いさせていただきます。

サロンでの5つのお願い
  • 他の方が話しているときはゆっくり耳を傾けましょう。
    話しづらい場合は無理に話そうとせずに、他の方の話を気楽に聞いてください。
  • サロンで見聞きした患者個人の情報は、心の中に留めてくださるようにお願いします。
  • 医師や病院名等、特定の対象についての批判はご遠慮ください。また、個人的な医療相談はお控えください。専門的な内容のご相談は、相談室でお受けしていますので、ご利用ください。
  • 薬や健康食品、宗教などの紹介や勧誘はご遠慮ください。
  • 他の人が受けた治療や薬が、必ずしも自分にとって有効とは限らないことに十分ご留意下さい。

体調が優れないなどありましたら、遠慮なくスタッフへお声かけください。

医療福祉相談

患者さんやご家族の病気や療養に伴っておきる様々な問題や不安、悩みについて一緒に考え、解決に向けて専門の医療ソーシャルワーカーがお手伝いさせていただきます。ひとりで悩まず、お気軽にご相談ください。

たとえばこんな時
  • 病気の不安・受診などについて分からないとき
  • 医療費や生活費など経済的な心配があるとき
  • 退院後の生活や職場復帰に不安があるとき
  • 退院後の在宅療養について知りたいとき
  • 介護保険制度や施設について知りたいとき
  • 社会保障、社会福祉制度や施設について知りたいとき
  • 誰に相談したらいいのか分からないとき
相談方法

直接「相談支援センター 地域医療連携室」へお越しください。予約も可能です。外来の方は、医師または看護師、入院中の方は病棟の看護師にご依頼ください。

健康教室

健康教室の様子

地域の中核病院として、適切な治療とともに、住民自らのより健康的な生活を維持するために、がんを始めとする疾病の予防、早期発見、治療に関する正しい知識を持つことを支援するために中津市民病院健康教室を開催しています。

開催について
開催年年3回
会場中津市民病院2階 講堂

その他各種医療相談

その他の医療相談につきましては、相談支援センターへお問い合わせください。
相談支援センター 地域医療連携室はこちら