病院紹介

麻酔科

麻酔科のご紹介

 中津市民病院麻酔科は、日本麻酔科学会認定病院、地域枠医師制度における指定医療機関、大分大学の麻酔科専門研修プログラムなどにも登録され、麻酔科は2名の常勤医師と数名の非常勤医師が手術麻酔を担当しています。

 当院は年間1600件程度の手術症例があり、全身麻酔症例は全て麻酔科医師が麻酔を担当しています。麻酔科の業務は『患者さんにとって、安全で、不安と痛みが少しでも少なく手術を受けて頂くこと』であります。麻酔の方法は患者さんの状態と手術の方法に合わせて選択し、手術中は呼吸状態、心拍数、血圧などを適切に管理します。ときには呼吸状態が悪化したり、血圧が変動したり、出血量が多くなったり、危険な状況になることもありますが、常に『安全第一の麻酔』を心掛けています。

 当院では現在のところ、ペインクリニック(痛みの外来)はおこなっておりません。


医師紹介

【氏  名】
【役  職】麻酔科部長
【専門分野】手術麻酔
【専門医等】日本麻酔科学会専門医
麻酔科標榜医
H26九州大学病院医師臨床研修指導医講習会
【所属学会】・日本麻酔科学会
・日本集中治療学会

【氏  名】
【役  職】麻酔科医師
【専門分野】手術麻酔
【専門医等】麻酔科標榜医
【所属学会】・日本麻酔科学会

【氏  名】
【役  職】麻酔科医師
【専門分野】手術麻酔
【専門医等】日本麻酔科学会認定医
麻酔科標榜医
【所属学会】・日本麻酔科学会
・日本集中治療学会
・日本救急医学会