動物の飼い方のマナーを守りましょう

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2013年06月12日 00時00分

最終更新日 2015年03月09日 11時27分

◆犬や猫の飼い主のみなさまへ◆
マナーを守ってみんなが快適に暮らせるように心がけましょう。

【ふん】『家の前や庭にふんをされる』、『近所の公園がふんだらけ』と言った苦情が多く寄せられています。ふんの後片付けは飼い主が責任を持って行いましょう。

【鳴き声】『近所の飼い犬が夜に鳴いて寝れない』、『飼い主に甘えるように鳴く声がうるさい』と言った苦情が住宅密集地で聞かれます。
無駄吠えをなくすのは、犬がストレスを感じないような飼育環境にしましょう。
・散歩に毎日行く
・居心地を良くする
・不妊や去勢手術をする など

【猫のふん・尿】『家の敷地内にふんや尿をして臭いがひどい』、『鳴き声がうるさい』、『野良猫が増えて困っている』と言った苦情が多く寄せられています。
・飼い猫は室内で飼うようにしましょう
・不妊・去勢手術を受けさせましょう
・野良猫にはえさを与えないようにしましょう

 

お問い合わせ

生活保健部 生活環境課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-1111
FAX:0979-24-7522
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください

このページについてお聞かせください