白地楽(カッパ祭り) 

公開日 2013年08月06日

更新日 2020年08月14日

概要

 約280年前より白地地区の氏子によって奉納されている楽で、服装も古式そのままを受け継いでいます。はやしの音色に合わせ、大団扇を持つ4人の大人がカッパに扮した赤装束の4人の子どもを鎮める所作を行い、五穀豊穣と無病息災を祈願する行事です。この楽は、平家の落人の魂を慰めるために始められたと伝えられています。市指定無形文化財。

開催地

山国町 亀岡八幡神社

開催期間

9月中旬

地図

白地楽(カッパ祭り) 

このページについてお聞かせください