【事業主の皆様へ】「子育てサポート企業」の証となる、くるみん認定を目指しましょう!

公開日 2017年12月06日

更新日 2019年03月25日

くるみん

 次世代育成支援対策推進法に基づき一般事業主行動計画を策定・届出し、その行動計画に定めた目標を達成するなど一定の基準を満たした場合、申請を行うことにより、「子育てサポート企業」として、厚生労働大臣の認定(くるみん認定)を受けることができます。また、くるみん認定を受けた後に、より高い水準の取組を行った企業が「特例認定基準」を満たすことにより、プラチナくるみん認定を受けることができます。
くるみん認定を受けた企業は、次世代認定マーク(愛称:くるみん)を広告や商品、名刺、求人広告等に表示することができます。広くアピールすることで、企業のイメージアップや優秀な人材の確保が期待されます。また、「くるみんマーク」を取得した事業主には税制優遇制度があります。
一般事業主行動計画の策定、くるみん認定の手続きなど、詳しくは大分労働局のホームページ
をご覧下さい。

大分県内の認定状況 (平成31年3月6日火曜日現在)
くるみん認定企業は28社、プラチナくるみん認定企業は1社です。

まずは、労働局へ一般事業主行動計画届け出ができたら、おおいた子育て応援団「しごと子育てサポート企業」に登録しましょう!

 大分県では、子どもと子育て家庭を社会全体で応援する取組を進めるため、仕事と育児が両立できる職場環境づくりや男女が共に働きやすい職場環境づくりに取り組む企業を、おおいた子育て応援団「しごと子育てサポート企業」として認証しています。認証基準は、一般事業主行動計画を策定し、労働局に届け出ている企業です。目標を達成し基準を満たした場合は、申請を行い、くるみん認定を受けましょう。

お問い合わせ

商工・雇用政策課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-62-9044
FAX:0979-24-4020

このページについてお聞かせください