宮永角木線街路整備事業について

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2019年01月17日 13時35分

最終更新日 2019年01月18日 09時49分

1.事業の目的及び事業効果
 ​都市計画道路宮永角木線は、地域住民の生活や市街地からの通勤・通学などアクセス道路であるが、歩道も無く危険な状況にあります。整備をすることにより地域住民の方々が安全に通行でき、観光面では観光施設へのアクセス道として活用され、防災面においても、小祝地区や周辺地域の津波災害への避難路として利用が可能となります。

 

2.整備内容
道路延長L=634m(中津市施工L=509m、大分県施工L=125m)
道路幅員W=18m(車道6m、停車帯3m、植樹帯3m、歩道6m)
 

横断図

 

宮永角木線位置図

3.進捗率(中津市施工部分)
 ​27.5%(平成30年度末)

 

4.事業内容についての相談
 事業について、ご不明な点などございましたら、下記にご連絡いただければ係員が個別に訪問いたしまして、ご説明させていただきます。また、地元自治会の寄合及び総会等にお呼び頂ければ、概略の説明は出来ますので、お気軽に連絡をお願い致します。お待ちしております。

お問い合わせ

建設部 都市整備課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-1121
FAX:0979-24-7522
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください

このページについてお聞かせください