「指定緊急避難場所」と「指定避難所」について

公開日 2021年10月25日

更新日 2022年10月31日

 災害対策基本法に基づき、中津市では「指定緊急避難場所」と「指定避難所」を指定しております。
 災害に備えて、「指定緊急避難場所」及び「指定避難所」の場所を把握しておきましょう。

指定緊急避難場所

 災害の危険から命を守るために緊急的に避難する場所です。
 指定緊急避難場所は、洪水、土砂災害、高潮、地震、津波など、災害の種類によって避難が可能な施設を指定しています。
 避難場所へ避難をする際は、必ず中津市の指定緊急避難場所の開設情報をご確認の上、避難してください。

指定避難所

 災害の危険性がなくなった後に、ご自宅が被災された方々や、災害により帰宅が困難となった方々が一時的に滞在することを目的とした施設です。
 災害が発生する恐れがある場合や、すでに災害が発生している場合は、指定避難所は原則として開設しませんので、防災マップに記載されている最寄りの指定避難所には避難せず、開設中の指定緊急避難場所へ避難して下さい。

中津市が指定する指定緊急避難場所及び指定避難所について

 中津市では、指定緊急避難場所を48箇所、指定避難所を199箇所指定しています。(令和3年10月15日現在)詳細は、一覧をご覧下さい。 
 なお、中津市防災マップWEB版にて、避難場所等の位置や、避難場所付近の災害リスクを確認することができますので、ぜひご活用下さい。

指定緊急避難場所一覧(令和4年8月現在)[PDF:586KB]

指定避難所一覧(令和4年8月現在)[PDF:652KB]

指定緊急避難場所及び指定避難所の開設状況の確認について

 指定緊急避難場所等の開設は、主に次の手段でお知らせしますので、開設状況をご確認の上、避難して下さい。

※中津市の災害時情報伝達手段の詳細は、紹介のページをご覧ください。

お問い合わせ

防災危機管理課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-1113
FAX:0979-24-7522

PDFの閲覧にはAdobe社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード

このページについてお聞かせください