給食ボランティア“たけのこの会”(三光地区)を紹介します

公開日 2021年12月16日

更新日 2022年06月27日

令和3年12月6日月曜日、三光コミュニティーセンターを訪問してきました

“たけのこの会”では三光地区にお住いの方で65歳以上の単身の方、ご夫婦の方で食事を作るのが困難な方を対象に夕食の配食サービスを行っています。

14名で利用者数70名に配食サービスを行っている市内最大の給食ボランティアです。

献立は前月と重ならないよう、生姜焼きにしたら翌月はハンバーグなど、メニューに工夫をしています。

利用者の皆さんに人気の卵焼きと寒天は少し甘めにして毎回入れています。

12月はクリスマスということで丸ボーロをつけ、3月は桜餅、5月は柏餅など季節のイベントのものをつけることで喜んでもらっています。

お弁当には翌月の配食日案内のお知らせをつけています。

各地区の民生委員の方17名で配達を行っています。利用者の方から「お弁当がおいしい」、「うれしい」など感謝のお手紙をもらうこともあり、ボランティアの皆さんの励みになっています。

“たけのこの会”は婦人会への声掛けでスタートしたので皆さん仲良しだそうです。

三光コミュニティーセンター
“たけのこの会”の皆さんが活動されている三光コミュニーティーセンターです。
準備の様子
準備をしています。
おいしいお弁当
おいしいお弁当の出来上がりです。
ボランティアの皆さん
ボランティアの皆さんです。

お問い合わせ

福祉政策課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-62-9800
FAX:0979-24-7522

このページについてお聞かせください