事業承継をお考えの皆さまへ

公開日 2022年08月09日

更新日 2022年08月16日

大分県事業承継・引継ぎ支援センター

 中小企業経営者の高齢化が進む中、特に親族内における後継者の確保が年々難しくなってきています。
 大分県事業承継・引継ぎ支援センターは、このような現状に対処して円滑な事業のバトンタッチを支援し、次世代への経営資源のスムーズな承継をお手伝いするために設立されたものです。

 後継者の問題で悩んでいる中小企業の経営者の方の相談窓口として、親族内承継、従業員承継、第三者承継などの相談に対し、専門的で適切な助言や情報提供及び事業引継ぎのマッチング支援等を行います。

中小企業の皆様の事業引継ぎに関する相談を専門家がお受けしています。

  • 相談電話番号 097-585-5010
  • 受付日時 平日(年末年始・祝祭日除く)8時30分~17時15分

大分県事業承継・引継ぎ支援センターのページ(外部サイト)

大分県後継者人材バンク

 「大分県後継者人材バンク」とは、創業を目指す起業家、経験や技術を生かして独立したい方、事業意欲・経営意欲のある県内へのUターン・Iターン希望者と後継者不在の会社や個人事業主を引き合わせ、事業引継ぎの実現に向けた支援を行います。

大分県後継者人材バンクのページ(外部サイト)

事業承継税制について

 事業承継税制とは、中小企業の後継者が先代経営者から贈与、相続により取得した非上場株式に係る贈与税・相続税が一定の要件を満たすと納税猶予される制度です。利用するためには都道府県知事の認定を受ける必要があります。

 また、平成31年度税制改正により、個人の事業用資産に係る贈与税・相続税について、新たな納税猶予・免除制度(個人版事業承継税制)が創設されました。10年間(2019年1月1日~2028年12月31日)の贈与または相続等が対象となります。
 この認定を受けるためには、まず「個人事業承継計画」を提出し、都道府県の確認を受ける必要があります。

大分県の事業承継税制のページ(外部サイト)

国税庁の事業承継税制特集のページ(外部サイト)

お問い合わせ

商工・雇用政策課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-62-9044
FAX:0979-24-4020

このページについてお聞かせください