【市長フォト】福澤記念館企画展「福澤諭吉と大隈重信」開催およびオープニング式典

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2016年01月30日 16時33分

テープカットの様子
 
あいさつをする奥塚市長
 

  平成28年1月30日土曜日、福澤記念館で「福澤記念館企画展『福澤諭吉と大隈重信』~物語る交流×創造する未来~」の開催およびオープニング式典が行われました。
  奥塚市長は「本日より、福澤記念館企画展『福澤諭吉と大隈重信』が3月21日まで開催することとなりました。『福澤諭吉と大隈重信』と言いますと、慶應義塾大学の創設者です。この2人にクローズアップし、全国でなくこの中津市で開催することの意義は大変大きいものです。また、この企画展は、多くのみなさんの協力・連携のもとに実現することができました。1つ目の連携は、慶應義塾大学と早稲田大学の連携です。この2つの大学が連携することで企画展が実現しました。2つ目の連携は、佐賀と中津の連携です。今回の企画展には、佐賀市の『大隈重信記念館』から資料をお借りし、また佐賀でも企画展が開催されるなどローカルな市同士が手を結びあって実現したものです。3つめの連携は、中央と地方の連携です。『福澤諭吉と大隈重信』と言いますと全国レベルの偉人ですが、九州の中央都市である佐賀と大分とで企画展を開催し、地方から全国に向けて情報発信することは地方『中津と佐賀』を全国にPRできる大きな力となると思っています。福澤先生の中津に残した功績は言うまでもありませんが、中津市にとって大切な偉人です。今後とも市民や関係者のみなさまとの連携を強めながら福澤旧邸保存会を維持し、今後も発展させていきましょう。」とあいさつしました。

オープニング式典の詳細はこちらをご覧ください。
 

お問い合わせ

総務部 秘書広報課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-1111(内線781)
FAX:0979-24-7522
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください

このページについてお聞かせください