【市長フォト】中津市安全・安心まちづくり推進大会

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2016年01月30日 17時20分

あいさつをする奥塚市長
 
中津市安全・安心まちづくり推進大会会場の様子
 

 平成28年1月30日土曜日、中津市安全・安心まちづくり推進大会が中津文化会館で開催されました。
 奥塚市長は「中津市安全・安心まちづくり推進大会がこの様に多くのみなさんのご参加のもと開催させていただく事を心から喜んでおります。主催者としてご挨拶を申し上げます。今回の異例の寒波により、上水道の事業を一部給水制限をさせていただきました。多くのみなさん、多くの家庭、多くの事業所にご迷惑をお掛けし、お詫びを申し上げますとともに、大切な水の供給に於いて今回の教訓を活かして事なきを努めてまいりたいと思います。さて、本日は御多忙の中、御来賓の皆様をはじめ、自主防犯パトロール隊や関係団体から多くの方々の御出席をいただきありがとうございます。また、先ほど安全・安心まちづくりの功労者として表彰を受けられました皆様に心からお慶びを申し上げます。本日の受賞を機に、それぞれの地域におかれましてこれまで以上に安全で安心して暮らせるまちづくりのため、より一層の御尽力を賜りますようお願い申し上げます。中津市では、警察や関係機関・団体等が連携して安全・安心なまちづくりにつながる各種活動を進めて参りました。その結果、刑法犯認知件数が戦後最悪となった平成14年の3分の1以下にまで、減少させることが出来ました。これも、中津市で暮らす皆さんが安全・安心な中津市を切望し、そのために絶えず努力を重ねてこられた結果だと感じております。しかしながら、犯罪が減ったと言っても県内では、女性や子供に対する声掛け事案の発生が過去最多となっています。また、中津市内でも『もうけ話』や『還付金話』を装いお金を騙しとる特殊詐欺による多額の被害も発生しています。本日の新聞によりますと、市内で『還付金詐欺』があったと報道されていました。今後、同じようなことが二度と起きない様にしければなりません。さらには、昨年も交通事故で尊い命が失われています。安全・安心なまちの実現は、いまだ道半ばであり、私たちを取り巻く治安情勢は、決して予断を許さない状況が続いています。本大会を機に、安全で安心して暮らせるまちづくりの意義を再確認し、皆様方としっかり手を携えて、その実現に向けてまい進して参りたいと考えております。皆様方の今後さらなる御支援、御協力をよろしくお願い申し上げます。」とあいさつしました。

大会の詳細はこちらをご覧ください。

 

お問い合わせ

総務部 秘書広報課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-1111(内線781)
FAX:0979-24-7522
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください

このページについてお聞かせください