【市長フォト】 山国川流域森林組合第32回通常総会(総代会)

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2017年08月25日 15時00分

市長挨拶
山国川流域森林組合第32回通常総会(総代会)

 平成29年8月25日金曜日、耶馬溪公民館にて山国川流域森林組合第32回通常総会(総代会)が開催されました。奥塚市長は、「先月発生した豪雨災害から改めて、森林の有する国土保全などの多面的機能の重要性を認識しました。木材生産はもとより、防災・減災機能を高めた災害に強い森林づくりを進める必要があります。そのためには、伐期を迎えたスギ、ヒノキの伐採を行い、再造林を行うなど適切な森林整備を進めることが重要です。中津市としては、間伐などの造林事業に対する助成、林道の整備や作業道解説への助成、さらには、林産物を鳥獣被害から守るための有害鳥獣被害防止対策事業の推進など、森林組合や林家の方々と様々な取り組みを積極的に応援しています。今後とも、木材需要の拡大を推進し、林業の活性化が図られるよう、森林組合や大分県等、関係者の方々と連携して林業振興に取り組んでまいりましょう」と挨拶をしました。

お問い合わせ

総務部 秘書広報課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-1111(内線781)
FAX:0979-24-7522
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください

このページについてお聞かせください