【市長フォト】平成30年秋の新そば賞味会

公開日 2018年10月25日

新そば粉
市長あいさつの様子
新そばを賞味する様子
新そば

 2018年10月25日木曜日、10月26日からの秋の新そば解禁にさきがけて、道の駅耶馬トピアで「平成30年秋の新そば賞味会」が行われました。
 奥塚市長は、「本日は、このように多くの皆さんのご参加のもと秋の新そば賞味会が開催されますことを心からお喜び申し上げます。また、生産者の皆さん本当にお疲れ様です。いつも気候と闘いながら立派なそばを育てていただく、その努力がこういうかたちで実ることは本当に素晴らしいことだと思います。秋本番を迎え、中津市では多くの方に来ていただけるような、特に光の仕掛けをしていまして、まさに中津市に光が当たっているのではないかと思います。今、開催中の国民文化祭と障害者芸術・文化祭では日ノ出町商店街で4,000個のボトルメールが光の川『ムーンリバー』となって光を灯していますし、三光では3,000万本のコスモスの花が美しい色の光を放っています。また、11月には一目八景がライトアップされますし、山国町のかかしもある意味で光を発しています。ここ本耶馬渓でも羅漢寺・青の洞門などに多くの方が訪れる、このように多くの光を発信して拡散させていくことが大切です。今日は、秋の新そばを楽しんでいただいて、しっかりと外にPRしていきましょう。」とあいさつしました。

お問い合わせ

秘書広報課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-62-9870
FAX:0979-24-7522