【市長フォト】山国川水防演習

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2019年06月02日 12時10分

あいさつする奥塚市長
大型土のう投入工を見学する奥塚市長ら

 令和元年6月2日日曜日、耶馬溪町大字柿坂の山国川河川敷で、令和元年度山国川水防演習が行われました。
 この水防演習は、出水期に備え水防意識の高揚を図り、地域住民の協力と理解を求めることなどを目的として、毎年行われています。
 演習本部長である奥塚市長は、「国土交通省、福岡県、大分県、流域関係市町村、水防団など関係機関の協力のもと、水防演習ができることに心から厚くお礼申し上げます。平成24年九州北部豪雨、昨年の西日本豪雨など、災害はいつどこで起こるか分かりません。氾濫時に住民の生命と財産を守るために、水防団の活動は最も重要です。これから本格的な出水期を迎えるにあたり、この演習でさらに体制を強化し備えていただきたいと強く願います。」とあいさつしました。

お問い合わせ

総務部 秘書広報課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-1111(内線781)
FAX:0979-24-7522
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください

このページについてお聞かせください