中津市木村記念美術館 企画展

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2015年05月13日 11時10分

最終更新日 2018年10月06日 16時32分


トップページへのリンクボタン 常設展へのリンクボタン 企画展へのリンクボタン お知らせへのリンクボタン
美術館についてへのリンクボタン 収蔵作品へのリンクボタン アートスペース中津へのリンクボタン 美術鑑賞講座へのリンク

なかつしきむらきねんびじゅつかんろご画像

企画展

「中山忠彦展―美の追求―」

 平成30年度企画展第二弾は、「中山忠彦展―美の追求―」です。中山忠彦は、福岡県出身で、第二次世界大戦に伴う疎開で、両親の故郷である中津に移住し、長く幼年期を中津で過ごしました。
 今回の企画展では、写実表現と美を追求する中山忠彦の画業を初期から近年までの作品群の展示によってご紹介します。期間中はギャラリー・トーク(展示解説)も開催予定です。ぜひ、ご来館ください。
 また、今企画展は、本年大分県で開催される、「第33回国民文化祭・おおいた2018、第18回全国障害者芸術・文化祭おおいた大会」の中津市リーディング事業である「なかつ水灯り2018」の中の一つです。「まちなかアートプロジェクト」として、他3会場でそれぞれの企画展が開催され、会期中は会場を巡りながらまちあるきも楽しめるマップも配布します。こちらもあわせてお楽しみください。国民文化祭、全国障害者芸術・文化祭については、中津市サイトのおおいた大茶会特集ページでご確認いただけます。
 
企画展「中山忠彦展―美の追求―」詳細情報
会期 平成30年10月6日(土曜日)~11月25日(日曜日)
休館日 毎週火曜日(10月9日、16日、23日、30日、11月6日、13日、20日)
開館時間 午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
入館料 常設展に同じ

「中山忠彦展ー美の追求ー」出品目録[PDF:78KB]

一階展示室の様子  二階展示室の様子
展示の様子 

関連イベント

アーティスト・ギャラリートーク
開催日 平成30年11月22日(水曜日)
時間 14時30分~15時30分
会場 木村記念美術館
ゲスト 中山忠彦
備考 申込不要、当日の観覧券が必要
ギャラリー・トーク(展示解説)
開催日 平成30年10月14日(日曜日)、11月3日(土曜日)
時間 14時~(各回30分程度)
会場 木村記念美術館
担当 当館学芸員
備考 申込不要、当日の観覧券が必要

「谷口智則絵本原画展」

「谷口智則絵本原画展」チラシ表面画像

 平成30年度企画展第一弾は、「谷口智則絵本原画展」です。近年、絵本は子どもだけではなく、大人も楽しめる読み物として定着してきました。今回、隣接する小幡記念図書館との共同企画事業として本企画展を開催します。国内外で活躍する絵本作家:谷口智則は、独学で絵本制作を開始。大学で専攻した日本画のテイストも取り入れた独特の絵本の世界を展開します。本企画展では、デビュー作「サルくんとお月さま」や人気作「100にんのサンタクロース」をはじめとした絵本7作品から原画約50点と、関連資料を展示。子どもから大人まで楽しめる作家独自の絵世界を紹介します。関連イベントでは、作家本人を招いての「読み聞かせ&ライブペインティング」や「アーティスト・トーク」を開催。様々な角度から谷口智則の絵本の魅力を感じてみてください。

会期:平成30年4月28日(土曜日)~5月21日(月曜日)
会場:木村記念美術館

「谷口智則絵本原画展」出品目録[PDF:74KB]

1階絵本原画展示 1階サンタオブジェと絵本原画展示の様子 絵本原画展示の様子

企画展展示の様子

谷口氏、原氏を招いて対談形式の講演会 学生時代に制作した日本画をスライドで紹介 絵本の読み聞かせをおこなう谷口氏
アーティスト・トーク(谷口智則講演会)の様子

 過去の企画展

お問い合わせ

教育委員会 社会教育課・生涯学習推進室
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-4942
FAX:0979-22-1492
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください
PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード  新しいウインドウで表示

このページについてお聞かせください