中津市内のリユースショップをご存知ですか?

公開日 2017年05月24日

更新日 2020年06月23日

 循環型社会を構築するためには、3R(リデュース(発生抑制)、リユース(再使用)、リサイクル(再生利用))が不可欠であり、特に「リデュース・リユース」を一層進めることが求められています。
 リユースの推進は、製品の使用期間の長期化や廃棄物の発生抑制に寄与するとともに、製品製造時、廃棄時の資源消費・環境負荷を回避することにもつながると考えられます。
 このため、各種使用済製品のリユースの推進に向け、平成30年度版「中津リユースMAP」を作成しました。

「くり返して使用する」「人と環境にやさしい暮らし」を始めましょう!

市リユースMAP2018[PDF:1.35MB]

使用済製品のリユース促進

 使わなくなったがまだまだ使える使用済製品も「リサイクルショップがない(どこにあるか知らない)」、「ネットへの出品方法が分からない」などの理由で、リユースの流れに乗れないまま「粗大ごみ」などとして廃棄されるものも少なくありません。
 まだ使用が可能な家具、家電等は、民間のリサイクルショップ、フリーマーケットを利用することにより、必要とする人に再利用してもらいましょう。

服・靴・布団などのリユースの促進

 古着や古布などは、自治体やNPO、ボランティア団体などによる回収を利用するほか、古着ショップやフリーマーケットを利用することをお勧めします。
 また、ボタンつけ、靴底の交換、少々の破損など、リペア(修繕)すれば使える製品は修理専門店等を活用し、出来るだけ長く使うようにしましょう。

お問い合わせ

清掃管理課
住所:〒871-0007 大分県中津市大字蛎瀬1366番地3
TEL:0979-24-5374
FAX:0979-26-1950

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード

このページについてお聞かせください