更生医療

公開日 2018年07月31日

更新日 2020年09月03日

更生医療とは、身体障害者(身体障害者手帳所持者)に対して、日常生活能力や社会生活能力、職業能力を回復または向上、もしくは獲得させることを目的とした医療です。
障がいの除去または軽減する手術等の治療によって確実に効果が期待できるものに対して、医療費の自己負担額を軽減する公費負担医療制度です。

更生医療の対象となる医療の代表例
障がい名 手術等の名称
視覚障がい 角膜移植術
聴覚障がい 人工内耳埋め込み術
音声・言語・そしゃく機能障がい 口唇形成術、口蓋整形術、歯科矯正
肢体不自由 人工関節置換術、関節形成術、骨切り術
脊椎固定術、椎弓切除術
腎臓機能障がい 人工透析、腹膜透析、腎移植術、移植後抗免疫療法
心臓機能障がい 冠動脈バイパス、弁置換術、ペースメーカー埋め込み術
小腸機能障がい 中心静脈栄養法
免疫機能障がい 抗HIV療法
肝臓機能障がい 肝移植術、移植後抗免疫療法

※例示した「手術等の名称」は一部です。詳しくはお問い合わせください。

支給対象者

18歳以上の身体障害者手帳をお持ちの方

自己負担額

原則1割負担

※ただし、本人の収入及び世帯の所得などによっては、ひと月に支払う自己負担額に上限が設定されます。
※この制度の「世帯」とは、住民票上の世帯ではなく、同じ医療保険に加入している家族を同一世帯とします。

申請に必要な書類等

  1. 自立支援医療費(更生医療)支給認定申請書[XLS:49KB]
  2. 自立支援医療(更生医療)意見書(障がい別)
    大分県のホームページからダウンロードできます。
  3. 所得・税額調査同意書[XLS:32KB]
  4. 健康保険証
  5. 特定疾病療養受療証(人工透析を受けられる場合)
  6. 印鑑(シャチハタ不可)
  7. マイナンバー

 注意

  • 事前申請がないとこの制度は受けることが出来ません。
  • 指定された医療機関ではないとこの制度を受けることが出来ません。

お問い合わせ

福祉支援課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-1111
FAX:0979-24-7522

このページについてお聞かせください