小型充電式電池の適正処理について

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2020年01月06日 11時51分

最終更新日 2020年01月08日 09時56分

コードが不要で持ち運びに便利なため電源に小型充電式電池を使用した製品が増えています。
これらの製品が廃棄物となったときに、リサイクル、焼却施設の破砕処理施設で発火、火災の原因となっている事例が全国で多数報告されています。
小型電子機器を廃棄する際に小型充電式電池が残っていないか確認をお願いします。
【小型充電式電池】
充電して繰り返し使用できる電池です。

リチウムイオン
リチウムイオン電池
ニカド
ニカド電池
ニッケル水素
ニッケル水素電池

  小型充電式電池が使用されている代表的な製品は以下のとおりです。

 
携帯電話
携帯電話
スマホ
スマートフォン
デジカメ
デジタルカメラ
 
モバイルバッテリー
モバイルバッテリー
加熱式タバコ
加熱式タバコ
コードレス掃除機
コードレス掃除機
電動アシスト付き自転車
電動アシスト自転車
電動工具
電動工具
 
 

 小型充電式電池のリサイクル
一般社団法人 JBRCのホームページhttps://www.jbrc.com/
回収場所
充電式電池は、家電販売店などにあるリサイクルボックスへ返却してください。
リサイクルボックスを置いてある回収協力店は電池工業会のホームページをご覧ください。

一般社団法人電池工業会ホームページhttp://www.baj.or.jp/
中津市では、小型家電に使用されている小型充電式電池は危険有害ごみの回収日に収集しています。
また、公民館等の小型家電回収ボックスのサイドに設置されている回収カゴに入れてください。

DSCN9744
小型家電回収ボックス
DSCN9281
小型充電式電池回収カゴ
 
 

 

お問い合わせ

生活保健部 清掃課
住所:〒871-0007 大分県中津市大字蛎瀬1366番地3
TEL:0979-24-5374
FAX:0979-26−1950
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください

このページについてお聞かせください