中津市クリーンプラザにおける処理困難物について

公開日 2021年09月15日

更新日 2021年09月16日

中津市クリーンプラザの一般廃棄物の処理に関する設備及び技術に照らし、その適正な処理が困難であると認められるものをお知らせします。

市民又は事業者の方は、指定された処理困難物を集積所に排出、又は中津市クリーンプラザに持ち込むことは出来ません。

処理の仕方で不明な点があれば、中津市クリーンプラザ(電話0979-24-5374)までお問合せください。

※中津市クリーンプラザへのごみの持ち込みは、ごみの種類によりピット(持ち込み場所)が違います。そのため、ごみを持ち込む場合は、事前に分別して持ち込んでください。

産業廃棄物に相当するもの

農業関係の農機具・廃材

農機具、ハウス材料、あぜシート、苗箱、マルチシート、その他

専門業者へ持ち込んでください。

漁業関係の漁具・廃材

漁具、漁網、浮き、ロープ、その他

専門業者へ持ち込んでください。

お店・事業に伴う産業廃棄物

  • 燃え殻、汚泥、廃油、廃酸、廃アルカリ、廃プラスチック類、ゴムくず、金属くず、ガラスくず、コンクリートくず、陶器くず、鉱さい、がれき類、ばいじん等
  • 特定の事業活動に伴う紙くず、木くず、繊維くず、動植物性残さ、動物系固形不要物、動物のふん尿、動物の死体等
  • 輸入された廃棄物

詳細は、2021年7月発行の「ごみ・資源分別辞典」を参照してください。

リサイクル関係法令の規定により処理できないもの

家電リサイクル法によるもの

  • エアコン(本体、室外機)
  • テレビ(ブラウン管、液晶、プラズマ)
  • 冷蔵庫・冷凍庫
  • 洗濯機・衣類乾燥機

郵便局で家電リサイクル券を購入して、専門業者へ持ち込んでください。

パソコンリサイクル制度(資源有効利用促進法)によるもの

パソコン、液晶モニタ(デスクトップ・ノートタイプ含む)

パソコン3R推進協会(電話03-5282-7685)に問い合わせてください。

自動車リサイクル法等によるもの

タイヤ、タイヤホイール、バッテリー、自動車の部品

購入店、ガソリンスタンド、専門業者へ持ち込んでください。

二輪車リサイクルシステムによるもの

オートバイ、単車、バイク部品

二輪車リサイクルシステムコールセンター(電話050-3000-0727)へ問い合わせてください。

処理困難物として持ち込み出来ないもの(品目の例示)

生活環境に悪影響のあるもの

PCB、石綿を含むもの、フロンガスが含まれるもの

専門業者へ持ち込んでください。

爆発、火災その他危険性があるもの

ガスボンベ、ガソリン、石油、シンナー、廃油、塗料、消火器、火薬、金属粉末等

専門業者へ持ち込んでください。

毒性があるもの

農薬、劇薬、薬品類、強酸性又は強アルカリ性の液状のもの

専門業者へ持ち込んでください。

感染性のあるもの

注射針

病院、薬局へ相談してください。

著しく悪臭を発するもの

し尿、汚物

清掃センター(電話0979-32-4698)へ相談してください。

当工場で適正に処理できないもの

  • 液体、石、土砂・土壌、破砕不可品
  • 建築廃材・建屋解体廃材
    ブロック・コンクリート・かわら・スレート・石膏ボード・外壁材・角材・柱・トタン・波板・門扉など
  • 建具関係
    ドア・板戸、ガラス窓・戸、アルミサッシ戸、ふすま、障子戸、網戸、流し台、洗面台、風呂釜・浴槽、ボイラー、煙突、とい、垣根、デッキなど
  • 特定の枝木
    木の根、ソテツ・シュロ・バナナの木、直径15センチメートル以上の幹など
  • 大型動物(鹿、猪など)の死体
  • その他、特定品目
    タイヤ、タイヤチェーン、バッテリー、オイル、ボウリングの球、太陽光・ソーラーパネル、ピアノ、焼却灰、つけもの石、ドラム缶、オイルヒータ、エンジン付き機器など

専門業者へ持ち込んでください。

工場の処理能力により条件付きの持ち込みごみ(品目の例示)

  • 畳の持ち込み
    最大1日10枚までの持ち込みが可能です。
  • 仏壇の持ち込み
    解体して持ち込みしてください。
  • 犬小屋、柵等の木片類の持ち込み
    最大45リットル袋で2袋程度まで持ち込み可能です。釘類はできる限り取り除くこと。
  • 枝・木類の持ち込み
    直径15センチメートル以内、長さ1メートル以内にして持ち込みしてください。木の根、ソテツ・シュロ・バナナの木は処理できません。
  • 草類の持ち込み
    枝木、竹と分別してください。土も落としてください。除草剤を使用していない草に限ります。
  • 収集運搬許可業者からのソファー、マットレス類の持ち込み
    解体して持ち込んでください。(一般家庭から搬入する場合を除く)
  • お店・事業者からの持ち込み
    「産業廃棄物」に相当するものは持ち込み出来ません。また、「事業系一般廃棄物」の中で「リサイクルできる古紙」(雑誌、書類、段ボール、新聞紙等)も、持ち込みが出来ません。リサイクルできない紙くず(感熱紙、圧着ハガキ、防水加工紙など)は、持ち込み可能です。

お問い合わせ

清掃管理課
住所:〒871-0007 大分県中津市大字蛎瀬1366番地3
TEL:0979-24-5374
FAX:0979-26-1950

このページについてお聞かせください