令和6年度「がけ地近接等危険住宅移転」事業補助について

公開日 2024年04月01日

更新日 2024年04月09日

 

がけ地近接危険住宅移転事業補助とは

土砂災害特別警戒区域(レッドゾーン)などの「がけ地」にある住宅(危険住宅)の移転等をする場合、その移転等にかかる費用の一部を補助します。
申請については中津市「建築指導課」に事前相談が必要です。

【関連ホームページ】大分県土砂災害危険箇所情報(インターネット提供システム)(大分県土木建築部砂防課)

補助事業

  1. 危険住宅除却等事業
    代替住宅へ移転し、危険住宅の除却を行うもの

  2. 代替住宅建設等事業がけ地の区域外に代替住宅を新築又は増改築し、危険住宅の除却を行うもの
    ※代替住宅は省エネ基準に適合したものでなければなりません。

補助金額

  1. 危険住宅除却等事業
    • 補助対象経費
      危険住宅の除却費、動産移転費、仮住居費、跡地整備費
    • 補助金額
      1件あたり97万5千円を限度
  2. 代替住宅建設等事業
    • 補助対象経費
      代替住宅の建設、購入、又は改修をするために金融機関から借入れた資金の利子相当額(年利率8.5%を限度)
    • 補助金額
      1件あたり421万円を限度(建物は325万円、土地は96万円を限度)

募集数

  1. 危険住宅除却等事業 1件
  2. 代替住宅建設等事業 1件

申込期間

令和6年4月8日(月)~令和6年12月13日(金)まで
※土日祝休日及び閉庁日を除く

事前相談

補助を受けるには、中津市「建築指導課」に事前相談し、土砂災害特別警戒区域等にある危険住宅の現況について協議(調査・確認)する必要があります。

【交付要綱】
中津市がけ地近接等危険住宅移転事業費補助金交付要綱[PDF:165KB]

お問い合わせ

建築指導課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-62-9029
FAX:0979-24-7522

PDFの閲覧にはAdobe社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード

このページについてお聞かせください