高齢者福祉サービス

公開日 2014年02月28日

更新日 2020年06月30日

高齢者が安心して暮らせるなかつを目指して

  • 中津市の高齢者福祉サービス
  • 養護老人ホーム
  • 高齢者相談支援センター(地域包括支援センター)
  • 認知症の支援に関する取り組みについて
  • その他

中津市の高齢者福祉サービス

事業の詳しい内容については、中津市の高齢者福祉事業のご案内[PDF:347KB]をご覧ください。

(1)緊急通報装置

おおむね65歳以上のひとり暮らしのお年寄り及びねたきりのお年寄り又はこれに準ずる虚弱な高齢者のみの世帯に対して、緊急事態が発生したときに、簡単な操作により自動的に受信センター(消防署)に通報することができる装置(機器)をお貸しします。

負担金:工事取り付け時に5,000円

(2)ひとり暮らし高齢者愛の訪問

75歳以上の安否の確認が必要なひとり暮らしの高齢者に対して、安否の確認や孤独感の解消をはかるため、乳酸菌飲料(ヤクルト)を配達します。

申請:民生委員の申出による

※ご家族やご親戚の方が近隣に居て安否確認ができる方、介護保険によるデイサービス等の利用により安否確認できる方は対象外です。

(3)給食ボランティアグループによる給食サービス

65歳以上のひとり暮らしのお年寄りまたは高齢者のみの世帯で、食事に支障のある家庭に対して、ボランティアグループ等による給食サービスを行います。

利用者負担金:1回につき300円

(4)中津市安心おでかけタクシー事業

要介護認定を受け、かつ市民税非課税世帯に属する方に対して、タクシー料金の一部を助成することにより、経済的負担の軽減と日常生活の利便の拡大を行います。

(5)在宅高齢者住宅改造助成事業

本市に住所を有する、次の要件に該当する高齢者がいる世帯の住宅を、高齢者向けに改造するのに要する経費の一部を助成しています。(所得税課税状況による助成の制限があります。)

 ※新築、増築には適用されません。詳しい内容については、在宅高齢者受託改造費助成事業のご案内[PDF:124KB]を参照ください。

募集時期については、お電話でお問い合わせください。(一次募集:4月中旬~5月中旬)

書類一覧
書類の名称 必要部数
1.在宅高齢者住宅改造助成金交付申請書(様式1号)[PDF:48.3KB] 1通
2.現場見取図(現況と改造後の内容が容易に確認できるもの)[PDF:14.1KB] 1通
3. 見積書(工事内容が個別に把握できるもの。自社様式で可) 1部
4.現状の写真 改修を行う個所ごとに1枚
5.市税納付状況確認承諾書[PDF:37.8KB] 1部

(6)中津市高齢者・子育て世帯リフォーム支援事業(高齢者バリアフリー型)

本市に住所を有する、次の要件に該当する高齢者がいる世帯の住宅を、高齢者向けに改修するのに要する経費の一部を助成しています。

※新築には適用されません。必要な書類や詳しい要件についてはお問い合わせください。

概要
受給要件

高齢者世帯が居住している持ち家であること
※世帯の構成員に満65歳以上の高齢者のいる世帯

前記の条件に該当し、世帯員全員の前年の所得総額が350万円未満であること

補助割合 補助対象工事費の100分の20
補助対象工事費 工事費の30万円以上150万円まで

(7)日常生活用具給付等事業

おおむね65歳以上の要援護高齢者や一人暮らし高齢者に対し、日常生活用具を給付及び貸与します。所得税額により利用者負担があります。

電磁調理器:心身低下に伴い防火等の配慮が必要な高齢者
火災警報器:低所得の寝たきり高齢者、ひとり暮らし高齢者
自動消火器:低所得の寝たきり高齢者、ひとり暮らし高齢者
老人用電話:低所得のひとり暮らし高齢者 

(8)老人介護手当

在宅のねたきり高齢者又は重度認知症の高齢者及びその介護者が本市に引き続き1年以上住所を有する場合、介護者がそのねたきり高齢者及び重度認知症高齢者を引き続き1年以上介護しているときに、その介護者に対し、老人介護手当を年額12万円支給します。申請の基準日は10月1日、2月1日です。

重度認知症の場合: 精神科医の診断書が必要 

養護老人ホーム

おおむね65歳以上のお年寄りで、事情により自宅で生活することが困難な人が入所する施設です。この老人ホームの入所には、本人または世帯の生計中心者が市民税の所得割の額がない世帯の人に限られます。費用は、入所者や扶養義務者の収入状況により異なります。

入所に関する詳しいご相談は、中津市役所介護長寿課高齢者福祉係(内線736・737)までお願い致します。

中津市の養護老人ホーム
豊寿園(中津市大字永添2606番地20)
電話番号:0979-64-8112

高齢者相談支援センター(地域包括支援センター)

高齢者相談支援センターでは、ねたきりや認知症のお年寄り等を在宅で介護している家族が、介護方法等身近なところで気軽に専門家に相談でき、更には、各種の保健福祉サービスが受けられるように総合的に連絡調整を行います。

※詳しくは高齢者相談支援センター(地域包括支援センター)」をご覧ください

認知症の方の支援に関する取り組みについて

中津市では、認知症の方やその家族の方が、安心して地域で暮らせるようさまざまな取り組みを行っています。

詳しくは、認知症の方の支援に関する取り組みについてのページをご参照下さい。

その他

  • 長寿祝金
    本市に引き続き1年以上住所を有する90歳・100歳の高齢者に長寿祝金を支給します。
    ※申請には、印鑑・通帳(本人名義)・申請手続きのご案内が必要です。
  • いきいきなかつレクスポ祭
    健康と生きがいを高めるために、高齢者向けのフォークダンス等のレクレーション及び軽スポーツを行っています。
    ※参加申し込みは、各単位の老人クラブへしてください。
  • いきいきなかつシルバー作品展
    市内の高齢者の文化活動の推進及び生きがいを高めるために、高齢者が創作した、絵画・写真・書・彫刻・彫塑・工芸等の作品を展示しています。
    ※申し込みは、高齢者福祉係へしてください。
  • シルバースポーツ大会
    健康と生きがいを高めるために、高齢者向けのスポーツ大会を行っています。
    ※参加申し込みは、各単位の老人クラブへしてください。
  • 老人クラブ助成事業
    同一小地域に住んでいるお年寄り30人以上で結成し、教養の向上・健康増進・レクレーションや地域社会との交流等を行っている老人クラブに助成しています。
  • 豊の国ねんりんピック(全国健康福祉祭)
    満60歳以上の方を対象とした文化・体育イベントです。
    中津市在住の満60歳以上(翌年4月1日現在の年齢)の方ならば出品・出場できます。
  • 障害者控除対象者認定
    要介護認定を受けている方は、障害者手帳を取得していなくても障害者などの基準に準ずるものとして所得税・市県民税の障害者控除が受けられる場合があります。
    申請は高齢者福祉係へしてください。
    障害者控除申請書[PDF:61.1KB]
    障害者控除申請記入例[PDF:104KB]

お問い合わせ

介護長寿課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-1111
FAX:0979-24-7522

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード

このページについてお聞かせください