精神障害者保健福祉手帳について

公開日 2016年10月18日

更新日 2020年10月20日

対象者

精神障がいのために、長期にわたって日常生活や社会生活に制約のある方

※精神障がいで初めて病院にかかった日(主たる精神障害の初診日)から6ヶ月以上を経過していなければ申請できません。まずはかかりつけの医療機関へご相談ください。

初めて精神障害者保健福祉手帳を申請される方へ

申請書類

  1. 障害者手帳申請書(別紙様式1)[PDF:123KB]
  2. 診断書<精神障害者保健福祉手帳用>(別紙様式2)[XLS:51KB]
    ※精神障がいのために障害年金を受給している方は、診断書の代わりに「年金証書等の写し」で申請できます。その場合、障がいの種類や等級を年金事務所に照会しますので、「同意書[PDF:62KB]」の提出が必要です。
  3. 写真(縦4センチメートル×横3センチメートル)
    ※1年以内に撮影した脱帽・上半身を写したもの
  4. 印鑑(シャチハタ不可)
  5. マイナンバー

※申請から交付までに、1ヶ月半から2ヶ月程度かかります(書類不備の場合を除きます)。

すでに精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方へ

1.更新の手続き

2年毎に更新が必要となりますので、有効期限の前後3ヶ月の間に手続きをしてください。

※更新の決定までに2ヶ月ほどかかりますので、お持ちの手帳の有効期限を確認し、早めの手続きをお勧めします。

申請書類

  1. 障害者手帳申請書(別紙様式1)[PDF:123KB]
  2. 診断書<精神障害者保健福祉手帳用>(別紙様式2)[XLS:51KB]
    ※精神障がいのために障害年金を受給している方は、診断書の代わりに「年金証書等の写し」で申請できます。その場合、障がいの種類や等級を年金事務所に照会しますので、「同意書[PDF:62KB]」の提出が必要です。
  3. 写真(縦4センチメートル×横3センチメートル)
    ※1年以内に撮影した脱帽・上半身を写したもの
  4. 印鑑(シャチハタ不可)
  5. マイナンバー

※写真の添付が無い場合はお持ちの手帳の有効期限の欄に、新たに決定した有効期限を記入します。審査の結果、等級に変更があった場合は写真なしの新たな手帳が交付されますが、写真を添付して再交付の申請をしていただければ、写真付きの手帳へ変更することができます。

2.記載事項の変更

申請書類

3.破損・紛失などによる再交付

申請書類

お問い合わせ

福祉支援課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-62-9801
FAX:0979-24-7522

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード

このページについてお聞かせください