「伐採及び伐採後の造林の届出」について

公開日 2019年04月09日

更新日 2022年10月21日

 森林の伐採を行う場合は、県または市に届出等が必要となります。
 伐採に関する書類の提出先が市の場合は、伐採を行う前に「伐採及び伐採後の造林の届出書」、伐採後に「伐採に係る森林の状況報告書」、造林が完了したときは「伐採後の造林に係る森林の状況報告書」の提出が森林法で義務付けられています。

伐採に関する書類の提出先

  1. 保安林や保安施設地区に指定されている森林の伐採
    県(大分県北部振興局農山漁村振興部)へ届出等が必要です。
  2. 森林経営計画が樹立されている森林の伐採
    計画の樹立者(森林組合など)に相談してください。計画の樹立者から市役所に届出が提出されます。
  3. 1、2以外の森林の伐採
    市役所に事前(伐採の30~90日前)に「伐採及び伐採後の造林の届出書」を提出してください。

※1ヘクタールを超える森林を伐採して、森林以外の用途に転用する場合は、事前に県知事による「林地開発許可」が必要です。詳細は、県(大分県北部振興局農山漁村振興部)に相談ください。

「伐採及び伐採後の造林の届出書」の提出時に添付するもの

  • 森林の伐採する権限を有することが確認できる書類(登記事項証明書、立木の売買契約書等)
  • 伐採箇所が確認できる図面(境界等を明示した字図等)
    ※必要に応じて、隣接する森林所有者と境界確認したことがわかる書類
  • 主伐の場合には、伐採及び集材にかかるチェックリスト及び搬出計画図
  • 伐採の合法性を証明する適合通知書等の発行の希望がある場合は、確認通知書・適合通知書交付申請書

 そのほか不明な点については、中津市役所林業水産課までお問い合わせください。

お問い合わせ

林業水産課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-62-9050
FAX:0979-24-7522

PDFの閲覧にはAdobe社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード

このページについてお聞かせください